トップページ > お知らせ・トピックス > 第9回透析運動療法研究会に参加しました

第9回透析運動療法研究会に参加しました

2019年2月12日

理学療法士の岡田です。

2月10日名古屋で開催された透析運動療法研究会に院長と心リハチームで参加してきました。

今回は私が透析患者さんに対して行った心臓リハビリテーションについての症例発表をさせていただきました。無事発表を終えることができてほっとしております。

当院では透析クリニックとしては珍しい心肺運動負荷試験(CPX)が行えます。この機械を使用することでより安全で効果的な運動療法を実施できるということで、自信を持って発表させていただきました。

また学会では透析運動療法を中心に腎臓リハビリテーションをいう分野での歴史や発展、未来への展望というものを学ぶことができました。腎臓リハはまだまだ発展途上であり、さらに普及させていくためには我々の学びはもちろん、腎臓リハビリテーションを知らない方々により知っていただく努力をする必要があります。医療介護職種の方から患者さんに至るまでわかりやすく説明すること、そして効果のある治療や研究をクリニックを上げて実践していきたいと考えております。

運動療法が積極的にできる、学べるクリニックとしてこれからも精進してまいります。

どうぞよろしくお願いいたします。

IMG_2541.JPGのサムネイル画像

Copyright© ふくいクリニック. All Rights Reserved.