門真市の内科(循環器・腎臓・漢方)、人工透析クリニック

06-6780-9090
求人情報
何年先も健康なあなたである為に
「ありがとう」と「笑顔」の溢れる場所であり続ける
内科全般

内科全般

脳神経外科

脳神経外科

人工透析 腎臓リハビリ

人工透析
腎臓リハビリ

心臓リハビリ

心臓リハビリ

漢方薬

漢方薬

泌尿器科外来

泌尿器科外来

guide

診療のご案内

  • 内科全般

    内科全般

    日本内科学会総合内科専門医として、患者様からの訴えや症状、検査結果から適切な診断と治療を行います。
    風邪や発熱、下痢、インフルエンザなどといった急性疾患から貧血、頭痛、便秘、逆流性食道炎などの慢性疾患まで、気になる症状があれば些細なことでもご相談ください。

  • 循環器内科

    循環器内科

    日本循環器学会循環器専門医が狭心症、心筋梗塞、弁膜症、不整脈などの心臓の病気や、大動脈瘤、閉塞性動脈硬化症などの血管の病気を診察します。

    心臓リハビリテーション

    100㎡を超えるリハビリテーションルームで、充実したリハビリ機器を導入。狭心症や心筋梗塞の急性期の治療後、あるいは閉塞性動脈硬化症の患者さんに対し、再発予防を目的に心臓リハビリテーションを行っています。

  • 人工透析(腎臓内科)

    人工透析(腎臓内科)

    人工透析では、血液透析を中心に、血液ろ過透析(online-HDF)、腹膜透析、LDLアフェレーシス療法も行い、患者さま個々のニーズに沿った治療が可能となっております。日本腎臓学会腎臓専門医が適切な診断・治療を行なってまいります。

    腎臓リハビリテーション

    血液透析患者さんに対し、透析中にできる運動療法として腎臓リハビリテーションを行っています。

  • 脳神経外科

    脳神経外科

    日本脳神経外科学会 脳神経外科専門医の医師が診療を行っております。頭痛・物忘れや、脳卒中の後遺症障害などによる筋肉の緊張・つっぱりといった痙縮のお悩みについてお気軽にご相談ください。
    脳神経外科では、16マルチスライスCTと1.5T(テスラ)のMRIを導入していますので、精緻で的確な検査が可能です。

  • 漢方内科

    漢方内科

    当クリニックでは、既存の治療で効果が出ない場合や冷え性、しびれ、疼痛などに漢方治療を取り入れています。漢方薬は、エキス剤(顆粒や錠剤)を用いておりますので、昔ながらの煎じて濾すような作業はいりません。また、顆粒が苦手な方に対しても、漢方薬の種類によっては錠剤やカプセルも用意して、できるだけ服用しやすいよう工夫しております。

  • 泌尿器科外来

    泌尿器科外来

    毎週月曜日の9:00~12:00と、木曜日の14:00~17:00に、日本泌尿器科学会 泌尿器科専門医の医師が泌尿器科外来を行っております。尿漏れや頻尿(過活動膀胱)などで困っているという方がいらっしゃいましたら、是非ご相談ください。

ふくいクリニックの特長

ふくいクリニック
の特長

「笑顔・気遣い・スピード・愛嬌」をスタッフの合い言葉に、アットホームな環境で思いやりのある、質の高い医療をご提供できるよう努力して参ります。

Exercise therapy

運動療法のできる透析クリニック

運動療法のできる透析クリニック

ふくいクリニックでは、地域のかかりつけ医として、透析を中心に幅広い診療を行っております。
透析導入(慢性腎不全)の一番の原因は糖尿病です。糖尿病と診断された方は、運動療法を進められる事が大多数ですが、運動療法の取り組み方が分からない方が多いのではないでしょうか?
当院には、運動療法のみでの来院も可能で、専門知識を持ったリハビリチーム指導のもと運動療法を行うことができます。
運動療法をお考えの方は、まずはお気軽にご来院、もしくはお問合せ下さい。

Neurosurgery

MRI・CTを完備した脳神経外科

MRI・CTを完備した脳神経外科

脳神経外科では、16マルチスライスCTと1.5T(テスラ)のMRIを導入しています。
一般的なMRIでは騒音が発生しますが、当院のMRIでは騒音発生源を密閉することで検査音を低減し患者様にやさしい検査空間を提供しながらも、全身でよりはやく検査を行うことができます。また、Aiにディープラーニングを用いた技術で3T(テスラ)MRIのような高画質になっていますので、精緻で的確な検査を行なうことが可能です。
日本脳神経外科学会認定の脳神経外科専門医が、検査結果に応じて適切な治療を行なってまいります。入院・手術が必要な場合は、後方支援病院にご紹介させていただきます。

脳神経外科の詳細はこちら

Prophylactic

漢方治療・サプリメントも取り入れ、
予防医学を追求します

漢方治療・サプリメントも取り入れ、予防医学を追求します

当院では、漢方治療を積極的に取り入れております。
患者一人ひとりの体質や病気の状態を見極めながら、最適な漢方治療を行っております。
また、栄養療法・運動療法に加えてサプリメントも取り入れ、老化現象を予防・改善し、元気で生き生き過ごせる暮らし【健康長寿】を目指します。

サプリメントに対する当院の考え

Collaboration

病診連携の充実

通院中に万一入院が必要となった場合にも、後方支援病院と病診連携をしっかり図っておりますので安心です。

  • 関西医科大学香里病院
  • 関西医科大学総合医療センター
  • 関西医科大学附属枚方病院
  • 東大阪病院
  • 藤本病院
  • 松下記念病院
  • 守口敬仁会病院

pagetop